2018年11月18日

ペットシッターの大事なこと

おおさぶっ!!
日ごと寒さが増してきたね。
いらっしゃい、お疲れ様。
どうぞくつろいでっておくれ。



2018.11.18ペットシッターの大事なこと1.jpg
ほら、南天の実がこんなに真っ赤さ。
ところでドラマの感想なんだけどね、『僕とシッポと神楽坂』の2話を見たんだよ。
旅立っちまった愛犬のことを思い出しながら見てたんだけど、この作品は主人公側じゃないナルタウン動物病院の田代先生のことを悪者にしないのが好感が持てるね。
飼い主の大沢香子さんのお母さんもただ我が儘を通そうとしてたわけじゃなかったみたいだし。
ほら、片方を立てるために片方を悪者にするのは良くある手法だけど、場合に寄っちゃ安っぽくなっちまうじゃないか?
そうじゃない方が良い場合もあると思うんだよ。
でも、大沢香子さんが達也君の姪って分かったら、何か世間は案外狭いなって思ったね。(笑)
あと、前にちょびさんからもコメントで伺ってたけど、先に逝った動物が元気な姿で飼い主を待ってるっていう“虹の橋”の話、あたいもやっぱり信じたいと思うよ。
作中の愛犬ジュリが逝った後、虹の橋が架かってる所であたいも泣いちまったさ💦

「またいつか会える。お別れじゃない。必ず会えるから」
『僕とシッポと神楽坂』2話より

3話も見たんだけど、飼い主が飼い猫遺して逝ってしまったシーンで、

「千津さん。あんた一人ぼっちなんかじゃなかったじゃないか」
『僕とシッポと神楽坂』3話より

って所でも泣いちまったさね💦
あ〜、あたいもたまにゃ親孝行の為に母さんの肩でも揉もうかね💛
さて、ご注文を頂戴しようか。
あぃ、ぬる燗だね。
今日の献立は……。

2018.11.18ペットシッターの大事なこと2.jpg
佐野ラーメンにしたよ。
あんたが食べてる間に少し話をしようか。
今夜の話題は『Master of Epic』だよ。

ダイアロスでのペットは、愛玩動物として飼われてる子もいるけど、それだけじゃなくやっぱり戦闘要員としての需要があるね?
育てるには戦わせるしかないから、どうしたって死亡のリスクが伴う
復活させれば大量の経験値を失うけれど、代替手段が一つある。
そう、ワーシップネイチャーだ。
その触媒、ワーシップドールをいつもアルビーズはウォルフガングさん所まで貰いに行ってたんだけどね。
10余年プレイして知らなかったことをだまさんが教えてくれたんだよ。
実は、Warヌブールで簡単に貰えるってさ!!

2018.11.18ペットシッターの大事なこと3.jpg
場所はここ。
くれるNPCはモラ族のリッカさんだよ。
何だかあたいに似てるね。(笑)
そりゃ死なせない様には極力気を付けるけど、これで育成がもっと捗るってなものさね!!
それじゃ、あんたの日常潤いますように。
今夜もダイアロスの下であんたと一献!!
ラベル:ドラマ 日記
posted by りか at 00:00| Comment(0) | MoE ペット育成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: