2018年03月01日

お陰様で5周年

『謹啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます
平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。
2月20日をもちまして、当店は5周年を迎えることができました。
こうしてこの日が迎えられましたのは、ひとえに足をお運びくださるお得意様お客様方ご支援の賜物であり、皆様にご愛顧頂けましたこと誠に嬉しく思います。
今後も当店をご利用いただけますよう、精一杯勤めますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。 敬具

2018年3月吉日 店主りか』



やぁいらっしゃい、お疲れ様。
どうぞくつろいでっておくれ。
うん、ずぼらですまないね
ちょいとバタバタして1週間ばかり過ぎちまったけど、お陰様で5周年を迎えられたよ。
日頃足を運んで下さるあんたのお陰さ♪
今夜は無礼講につき楽しく呑んで騒いでおくれ!!
勿論、一杯目はサービスだよ!!
今日の献立は……。

2018.03.01お陰様で5周年1.jpg
ほうれん草のお浸しに……。

2018.03.01お陰様で5周年2.jpg
春鰹のお刺身
臭みがあるから生姜醤油がお勧めだよ。

2018.03.01お陰様で5周年3.jpg
それから野菜天麩羅の盛り合わせだ。
抹茶塩大根おろし天つゆをご用意したからお好きに召し上がっておくれ
あんたが食べてる間に話をしようか。
今夜の話題は……そうだね、あたいの愛犬の思い出話でもしようか。

あれから早いもので丸八ヶ月が過ぎたけど、時々あの子の写真動画は眺めてるんだ。
うん、あまり進んでないけどじわじわと整理もしてるよ。
そんな中に、まだ弄ってないものがあった。
そう、メモ帳のアプリだ。
あたいはメモ魔だからね。(笑)
Evernoteを使いだす前は、愛犬の容態に始まって浮かんだ記事のタネやら、短歌ポエム日記なんかをつけてたんだよ。
そんな訳で、記録を繙(ひもと)いてみたら、鮮やかな情景が浮かび上がった。

あたいと愛犬の記録は、闘病の記録でもある。
でも、それと同時に季節の詩歌の記録でもあったのさ。
あの子とお散歩すれば、その時季、はたまた蝶々なんかの鳥たちと巡り会えたからね。
そりゃあ短歌ポエムも捗ると云うものさ💛
当時まだいらしていなかったお客様もいるだろうし、幾つか抜粋しようか。

春陽射し青空染める薄紅の寄り添い揺れる 麗らかな午後

これは5年前の4月の歌。

夕涼み ちりんちりんの 鈴の音を たまさか破る 遥か発破の

4年前の7月だね。
鈴の音を花火の音が時々破るさまを読んだんだけど、『たまさか(稀に)』っていうよりはもっと頻度が多かったなと心残りの在った詩だよ💦

秋雨の 間に間に靜か(しずか) 散歩道 足音二つ 街に響かむ

同年10月。

つとめてに バリンバリンと 小気味良く 薄氷割るが 愛犬はつるり

3年前の1月。
実際にあったことだけど、こういうおどけた感じのもあったっけ。

梅雨間晴れ 柿の葉縫って はらひらと 飛び交い遊ぶ 揚羽なればと

6月。
梅雨の合間に優雅に飛ぶ揚羽蝶が思い浮かぶかい?

南天の 薄紅色に 染まりつつ 秋雨濡れて 玻璃の雫よ

11月。
この月は都々逸も詠んでたっけ。

木枯らし一番 余りに強く 雲衣剥ぎ取りゃ 月顕は(つきあらは)』

まだまだあるけど、この辺で止しておこうか。
、或いはをどんな気持ちで、あの子とお散歩したのか。
浮かれていたのか、辛かったのか。
泣いていたのか、笑ってたのか。
風は吹いていたのか、お月様は綺麗だったか……。
そんなことが手に取るように伝わるんだ。

あの子はお星様に成っちまったけど、まだあたいの心の中にはちゃんと居る
そうは思ってもあの子の゛カタチ恋しくてね。
だからまた会いに行くのさ。
今年は先々月も先月も月命日にお墓参り出来たから、大して積もる話もないけど、色々と話してきたさね。
来月もまた会いに行ってくるよ。
あぁ、しんみりしちまってすまないね。

さ、お酌するからお猪口を取っておくれ。
今年も当店をどうぞ宜しくね
あんたの日常潤いますように。
今夜もダイアロスの下であんたと一献

posted by りか at 00:00| Comment(6) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
5周年おめでとうございます!

ブログは自分の行動ログでもあるので
見返すと忘れていた事とかありますよね

自分も動物を飼ってみたいと思っていましたが
一人暮らしだと、不在時や急な災害が心配で
どうにも踏み出せずにいました

そこでDSの飼育ソフト買ってみたのですが
音声認識での名前呼びが必須なので、ハードルが高すぎでした

やはり自分には水栽培が最適なのか…!
Posted by 半額弁当 at 2018年03月01日 01:12
> 半額弁当さん

いらっしゃい!!
ご祝辞ありがたく頂戴させて貰うよ💛
うん、数年前に何してただなんて結構忘れてるもんだね。

きちんとお世話できる環境でないとペットを飼うのが難しいのはよく分かるよ。
あたいも愛犬が重い病気を患って以降は、あの子の容態に合わせて働き方を変えざるを得なかったからね。
愛犬雑誌を読んだら、そういう人が沢山居るとわかってほっとしたくらいさ。(笑)

へぇ、DSにはそんなソフトもあるんだね。
現実に生き物を飼えば当たり前のことでも、仮想現実となると“名前呼び”の敷居が高いには違いないけど、半額弁当さんがお野菜の再生栽培でまめまめしくお世話されてるのはよ〜く伝わってくるよ。
あたいはその点ずぼらで駄目さ💦
Posted by りか at 2018年03月01日 15:42
祝!5周年!

5年MOEと共に過ごし、
これは目出度いところに
振り返ればあっという間
りかさんの思い出の詰まった

ん〜色々と気の利いた祝辞をと思って色々考えたのですけどね
色々と考えた中から5個だけ書き出しを並べてみたのですが、どれもなんだかうまい事はなしが続かなくって

まあ、脳筋が格好つけていい事言おうとしても無理があったという事ですわ
ですのでカッコつけるのやめて、こちらに倣い一つ詠んでみるですわ

春風と
 共に来たれり
  めでたさよ
 5年の時に 刻みし彩

とりあえず57577にしとけば形になるだろwくらいの話なので、まあ無礼講の賑やかしとおもって笑って見逃してw

さあ、挨拶も済んだことだし、駆けつけ三杯頂きますわ〜
Posted by ラハブD at 2018年03月02日 23:54
> ラハブDさん

いらっしゃい!!
色々と考えて下さったんだねぇ、ありがとう。
艶やかで温かくて良い和歌じゃないか、あたいも嬉しいよ💛
あぃあぃ、徳利を干すまでご存分にやっとくれ♪
お代わりもたーんとご用意してるからね!!
Posted by りか at 2018年03月03日 00:22
5周年おめでとうございます!
もう5年も経ってくるとブログ書くのが日常の一部になっちゃったりもしますよね!
昔の記事を見返すと、懐かしい思い出に浸れたりするのも良い感じなのです!
Posted by メルメル at 2018年03月03日 19:05
> メルメルさん

いらっしゃい!!
ご祝辞頂いてありがとうさん💛
うんうん、あたいももうすっかり日常の一部さ。
むしろ書いてないと落ち着かないくらいさね。(笑)
仰る様に思い出に浸れるのも良いもんだねぇ♪
Posted by りか at 2018年03月03日 21:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: