2017年05月13日

つりざんまい

いらっしゃい、お疲れ様。
どうぞくつろいでっておくれ。



明日は“母の日”だけど、日頃お世話になってるお母さんたち感謝を込めた贈り物の準備はもう済ませたかい?
そうかい、流石はあんただ
若し未だなら良いものを贈っておあげ。
あたい?
あぁ、直接訊ねてみたら園芸セットが欲しいっていうから、ちょっと早いけど、お花と一緒にだの腐葉土だのを纏めて贈ったら早速土いじりしてたよ。(笑)
やっぱり、喜んでもらえるのが一番だね💛
さて、早速だけどご注文を頂戴しようか。
あいよ、冷やだね。
ついでに白湯もお持ちしようか。
この所暑いからって冷やし過ぎたらお腹を壊しちまうからね。
今日の献立は……。

2017.05.13つりざんまい1.jpg
小鉢は(ふき)の煮もの
旬のものを沢山頂いたんで、昆布つゆとほんだしで薄口に味付けしてみたよ。
そんなに苦くないから、食べてご覧。

2017.05.13つりざんまい2.jpg
さやえんどうのお味噌汁に……。

2017.05.13つりざんまい3.jpg
発芽玄米ご飯だ。
あんたが食べてる間に、少し話をしようか。
今夜の話題は『Master of Epic』だよ。

一昨日の晩の話しなんだけどね。
ちょっと荒節を作ろうと思ってさ。
いつぞや話した通りトレントの枝は確保してあったから、身内適当に駄弁りつつユグ海岸のんびり釣りと洒落込んだんだよ。

2017.05.13つりざんまい4.jpg
始めた時はゲーム内ではもう日も落ちてたから、暫くの間は夜釣りを楽しんでたんだけど、いつの間にやら日も登ってピーカン照り

2017.05.13つりざんまい-5.jpg
恰好のリゾート日和になってたね。
レッドフィッシュとやらは赤身の切り身が6〜9程度と多くはないけど、兎に角入れ喰いで調理の手間も省けるのが楽ちんだ。
ユグが実装された頃は手ずから捌くのが大事だと思って暫く利用しなかったんだけど、そんな拘りも時間の余裕があってのものだねぇ。(苦笑)
波止場で暫くやってたけど、その内エンシェントフィッシュっていうのが偶然漁れたら、そいつ切り身はレッドフィッシュの倍ほどにもなったんで、それを探して小島の方へ移動したよ。

2017.05.13つりざんまい6.jpg
上ってきた朝日が眩しくて、薄く輝く水平線綺麗だね。(笑)

2017.05.13つりざんまい7.jpg
大して難しいわけじゃないが、MoEの釣りはただのランダム式じゃなくて、ちゃんとオブジェクトが一定の思考の元に移動してるんだから面白い
お目当てのお魚さんを視認したら……。

2017.05.13つりざんまい8.jpg
先回りしてキャスト、そして暫し待ち、リールと格闘(生産ルーレット)して……。

2017.05.13つりざんまい9.jpg
Nice Fishing!!
まぁ、中にはエンシェントトラベラーだのミズハノメ(或いはウン様も)といった、本当に釣るのが難しいお魚も居るけど、釣り上げちまえば基本、一撃必殺だからね。
えっ、大聖堂前のいっちょんを釣り上げたって!?
そりゃ何とかして仲良くするしかないねぇ。(苦笑)

2017.05.13つりざんまい10.jpg
どなたかが湧くに任せて放ってあった海苔の精霊さんを見つけて刈り合う場面も。
赤身集めは数日かける積りが呆気なく目標数を達成したんだけど、狭い水路をすいすい良い獲物が通るもんだから中々辞められなくって、気付いたら大幅にオーバーしちまってたよ。(笑)

2017.05.13つりざんまい11.jpg
ギルド雑貨でお水を買って、トレントの枝で燻せば……はい荒節の出来上がり

2017.05.13つりざんまい12.jpg
でもこのアイコン、“おてて”に見えるのはあたいの気のせいかい?(
ともあれ、残りの材料を集めての調理の続き後日の楽しみとしたよ。

うふふ……。
戦闘も悪かないけど、やっぱり生産楽しいねぇ💛
それじゃ、あんたの日常が潤いますように。
今夜もダイアロスの月の下であんたと一献!!
ラベル:Master Of Epic 日記
posted by りか at 00:00| Comment(0) | Master of Epic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: