2016年12月15日

匠の技

いらっしゃい、お疲れ様。
どうぞくつろいでっておくれ。
冬至も徐々に近づく今日この頃。
あんたは如何お過ごしだい?



一昨日から昨日にかけてので空気が幾らか湿ったね。
加湿器代わりにゃならないが、少しは喉に優しくなったかな?
埃が落ちたお蔭で夜空が澄んでお月様が綺麗だったっけ。

2016.12.15匠の技11.jpg
ほぅらご覧、見事だろ?(笑)
さて、早速だけどご注文を頂戴していいかい?
はいよ、飛切燗だね。
今日の献立は……。

2016.12.15匠の技1.jpg
たっぷり柿サラダに……。

2016.12.15匠の技2.jpg
たぬきそばだ。
温かいうちに召し上がっとくれ💛
あんたが食べてる間に話をしようか。
今夜の話題は『Master of Epic』だよ。

一昨日の晩の話だ。
あたいが身内Yさんに色々とお願いごとをして、それが済んだ後。
Yさんミスリルの強化をやってくれないかという。
普段Yさん生産を全然しないから生産ルーレットの類は不得手とのこと。
あたいもグレードが殆ど関係しないお料理調合ばかりしているから得意とはいえないんだけど、いつもお世話になってるしやれるだけやるという約束で引き受けてみることにした。

+3までは順調に行って、肝心の+4
マイページに「偉人の極み」が2枚あったから、1枚投入したら、意外にあっさりと+4に。
昔、自分用にバーンイーストウッドライフル+4を造った時は死んだ目に成る程苦労した気がするけど、失敗しても甘えの利く自分用より、他人様用のものの方が力を発揮できるもんだね。(笑)

2016.12.15匠の技3.jpg
だけど依頼は火の属性強化+4までだ。
片方はあっさり3段階目のブレイズまで行ったんだけど、もう片方にはかなり苦戦してね……。

2016.12.15匠の技4.jpg
預かった20数個のルビーを使いきってやっと2つともブレイズに。
ここで鍛冶屋のTさんが続きを引き継いで下さるというからお願いしたら、ほどなくしてあっさりと2個ともバーン(属性4段階目)に。

2016.12.15匠の技5.jpg
その極限の集中力は、独り静かに集中できる場所に籠ったことと、普段から汗水垂らして金鎚を振るってる差かねぇ?
お見事だよ、Tさん!!
そして良かったね、Yさん

今夜のおまけ その1

お礼に欲しいものがあれば探すのを手伝ってくれるというYさん
それに対してTさんの答えは……?

2016.12.15匠の技6.jpg
Tさん 「欲しいの・・・・?」
Tさん 「何かあったかな・・・」
Tさん 「健康な体が欲しい。」
あたい 「っアンドロメダ行きの切符
Yさん 「つ賢者の石生命力
Yさん 「マッスルキャノンで行けないかな・・・アンドロメダ
だまさん 「某所に行ったら、ロボの体に」

頷く人も多そうな、ちょっと切実な願いだったとさ。

今夜のおまけ その2

先のコラボでねむりんウィッグカラーを手に入れたから、染めてみたよ。

2016.12.15匠の技7.jpg
こちらが無染色状態。
淡い水色なんだね。

2016.12.15匠の技8.jpg
後ろからも。
地面に垂れるほど長ぁ〜い髪と、雲を意匠化したようなふわふわした塊が3つ飛び出してるのが印象的だね。

2016.12.15匠の技9.jpg
で、こちらがかなり濃い目の赤に染めた奴だ。
若干白く淡くなるのが気になるけど、他にも白っぽい赤の装備があるから全体のコーデではそれほど浮かないかな?

2016.12.15匠の技10.jpg
後ろ姿も。
あ、因みに肩装備は件のYさんに譲って頂いたリップルなりきりマフラーだよ。
同系統の赤似合ってるだろ?(笑)
随分と冷え込みが厳しくなったけど、首元が温まって助かってるよ💛
それじゃ、あんたの日常が潤いますように。
今夜もダイアロスの月の下であんたと一献!!
posted by りか at 00:00| Comment(2) | Master of Epic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
柿サラダはなかなか珍しい気がしますが、柿とキャベツのマヨあえといった感じでしょうか…?

アンドロメダ行きの切符は難しいですが
列車っぽいものなら日曜のカオスで遭えますね!
Posted by 半額弁当 at 2016年12月15日 01:07
> 半額弁当さん

お返事が遅くなってすまないね。
あぁ、仰る通りだよ。
どちらも細切りにしてマヨネーズで合えるだけさ、簡単だろ?
程よい酸味と甘みで旨いんだよこれが。
是非試してみとくれ♪

あっはっは!!
風の門の守護者は“トー○ス”だっけ?
そりゃあ違いないねぇ。(笑)
Posted by りか at 2016年12月16日 00:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: