2013年12月26日

文学女と恋愛下手症候群

こんばんわ。
今夜もお疲れさまだねぇ、まぁゆっくりしてっておくれよ。
騒がしいクリスマスがとうとう過ぎて、今年も残すところあと僅か。
どこもかしこも、後片付けに大わらわだね。
さぁ、お銚子を温めるから入っておいで。



さて、落ち着いたところで今夜のお題だ。
ずばり、『クリスマス』。
このイベントは西洋キリスト教文化圏は勿論、この平成の世の日本全国津々浦々で沢山の人を阿鼻叫喚の渦に呑みこんでいるのは間違いない。
子供は大抵、家族と穏やかな“ファミリマス”を過ごすだろうね。
でもここで取り上げるのは、共に過ごす(概ね)同年代の異性についてさ。

それが居なくて「リア充爆発しろ!!」と叫んでいる人。
その逆に、愛する人と熱い、或いは静かな一夜を過ごす方。
はたまた、“友達以上恋人未満(?)”の微妙な間柄の、少なくとも一方は多少なりとも好意を持って居る――そんな人と煮え切らない夜を危なっかしく渡る者。
あたいは、その3番目に当たる。

「3番目だってリア充じゃないか!」と憤りを覚えられる方はちょっと冷やの一杯でも呑んで落ち着いてよく考え直しとくれ。
この3番目ってのは、実はとんだ食わせ物で、厄介この上ないのさ。
この年になってくるとお互い仕事を抱えていて、押し並べてそれはその異性より優先されてしまう。
仕事場で己が外せない事を自分自身よく理解してるからね。
なまじ必要とされる、我が儘が言えない、言いづらい立場がそれを後押ししているんだよ。
だから、今年の様にクリスマスイヴが平日に来ると、相手に「No!」を突き付けがち。
これが、昨年の様に休日のイヴを過ごしたカップルの間に齟齬を起こす。
いっそのことクリスマスイヴも休日にして貰えりゃあ、この不和の多くは解消すると思うんだけどね。
あたいは普通の人とは普段の休日もずれてるけれど、ひとまず置いておくよ。

さて、それで今年のあたいのケースさ。
あたいは、自分で言うのも何だけれど、某漫画風に表現すると「躰は大人、心は文学少女」。
駆け引きを全く知らぬではないけれど、純愛に憧れる女なのさ。
純朴”という他ない、か弱い乙女なんだよ。
そこの首を傾げた奴、後でサシで呑み比べしようじゃないか。
こらっ、舌打ちすんなっ!!
言っておくけれど覚悟が座った時のあたいは底なしだからね……?

こほん、あー、話が逸れたね。
まぁ、ちょっとだけ『駆け引き』があった結果、イヴは休み明けで仕事が溜まっててダメだけれど、クリスマス当日、つまり昨晩は会えることになった。
勿論仕事の後だから、普通にデートとはやや趣が異なって、ディナーコース
残業で待ち合わせに遅れるのはやむなし、とそこまではあたいだって我慢する。
プレゼントがなかった事だって、前に一方的にあたいが貰ったことがあったから良しとしようじゃないか。
それでも、当日にあった連絡が、遅れる旨のメールたった1通ってのはちょっと酷すぎるんじゃないかい?

それとも、あたいの男を見る目がまるでないのを恨むべきか……。
はぁ、、、。

そんな訳で、なまじ反応があっただけに失望もひとしおだよ。
さしあたって「No!」を言わないのは保険をかけてるか無関心、はたまたプレゼントの手前断れなかっただけで、少なくともあたいに脈はない様に思えるんだけど、あんたはどう思う?
馬鹿な女だって?
む……それはまぁ、そうなんだけどさ。
否定しやしないよ、恋愛下手なのは自分で分かってるからね。
若しお勧めの恋愛指導書があればぜひ一冊紹介しておくれ。
目を皿の様にして読ませて頂く所存だよ。
今夜もダイアロスの月の下であんたと一献!!
ラベル:日記 失恋
posted by りか at 01:50| Comment(3) | 日常の欠片 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なにやら乙女ちっくというか遠い記憶の様なその駆け引き感・・・羨ましい(*>∀<)
長い事付き合うとそんなときめきも駆け引きもないですもの。。
りか様はいい女なのできっとよい男性が現れますです(ノω`*)
ちなみに遅れる旨のメール1通も待ち合わせ予定のどれ位前かでまた変わる気がしますが社会人でこの時期、仕方のない気もしますね(Дヾ)
Posted by りぃ at 2013年12月27日 10:17
はい、リア充爆発しろって叫んだ人の一人です。

しかし可愛いというか初々しい恋愛の駆け引きですな( ´ ▽ ` )

Fericaさんと同様「体は大人、心は純情」な僕です。

遅れる旨のメール一通のみというのは、寂しいですね
忙しくても、「何分かかる」や「今から向う」など相手を思いやるメールしてあげたらいいののなぁと思ってしまいました。
Posted by 紅月 at 2013年12月27日 11:39
今回は綺麗さっぱり、あたいから振ってやったよ。
言い訳がましい返事が来たけど、女々しいったらありゃしない。
ま、お互い合意したし悔いはないさ。

> りぃさん

あはは、あたいはそういう長いお付き合いに成れた方が羨ましいよ。
いい男……近所に転がってないかねぇ?
勿論忙しい時期なのはあたいだって解ってるけど、待ち合わせ時刻過ぎに届いたんだからあたいへの執着はその程度だったって事さ。

> 紅月さん

あたいも叫んでた方が良かったかも知れないね。(苦笑)
初々しいのが過ぎると“ねんね”って言われるから、今回のでちょっとはあたいも成長したかしら?
そうそう、「釣った魚に餌はやらぬ」と言わんばかりで、思いやりとかは欠片も感じなかったから、直ぐに別れて正解だったよ。
Posted by りか at 2013年12月28日 00:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: