2013年10月01日

ぱーそなるれっどぞーんA

こんばんわ。
今夜もお疲れさまだねぇ、まぁゆっくりしてっておくれよ。
急にまた冷え込んでだったり曇天だったり。
これじゃ体を壊すのも仕方ないね。
袢纏(はんてん)にはまだ少し早いから、あたいは薄手のカーディガンを引っ張り出してきたんだけれど、あんたが若し薄着なら上に何か一枚羽織ると良いよ。



さて、先日あたいの仕事用のパソコンがとんでもない事になった件で沢山のコメントをお寄せ頂いたね。
先ずはお礼を言わせて貰うよ、ありがとう
それでこれはお詫び申し上げなければならないんだけれど、このエラー云々はブラウザーソフトInternetExplorer(以下IE)に関するもので、このパソコンからだとネットには全くアクセスできないんだよ。
それを書きそびれていてごめんね。

お詫びも済んだ所で順を追って状況をお話しようか。
先ずこんな事もあろうかと用意しておいた、大容量のUSBメモリにバックアップというか、データを丸々コピーして、戦闘準備完了。
その上で、「コンピュータの復元」をしようとすると、復元ポイントを選ぶとかそれ以前にこんな具合。

2013.10.01ぱーそなるれっどぞーんA1.jpg
再起動してやってくれ、というけれど再起動しようとすると「このコンピュータは再起動できません」とバッサリ。
これは通常モードの画面だけれど、セーフモードでも同じ結果だよ。
それじゃあIE8をインストールしてみようと、ネットに接続できる他のパソコンで件のファイルをダウンロードしてきたんだけれど……。

2013.10.01ぱーそなるれっどぞーんA2.jpg
コメントでは違うモノじゃないかといってたんだけれど、きちんとゴミ箱を確認してみたら、どうも先日捨てた(アップデート)ファイルと同じものだった様なんだね。
それでもまぁ試してみようと今度はデスクトップではなくダウンロードフォルダを、、、おやぁ?
フォルダがないね……。

2013.10.01ぱーそなるれっどぞーんA3.jpg
まぁそれはそれ、ひとまず他のパソコン同様にマイドキュメントの下に「ダウンロード」とつけたフォルダを作ってIE8のインストーラを入れて実行したのさ。

2013.10.01ぱーそなるれっどぞーんA4.jpg
不安に駆られながら待つ事しばし。

2013.10.01ぱーそなるれっどぞーんA5.jpg
IE8をインストールしています」のチェックが×になったからうぇっ!?と思ったらすぐこれが出た。
これの言わんとする事は良く解らないからまた教えて頂きたいんだけれど、結局IE8のインストールは失敗
それならせめて、ネットに接続しようとするとどんなエラーが表示されるのかだけでも報告すべきじゃないかと思って、恐る恐るIE6を起動してみると……。
IE8をインストールする作業をしたのが影響したのかはよくわからないけれど、こんな風になった。

2013.10.01ぱーそなるれっどぞーんA6.jpg
うん、接続できないのは相変わらずなんだけれど、先日あたいを恐怖に陥れたエラーダイアログの嵐が出ない。
それだけは安堵して、落ち着いて、念の為IEのバージョンを確認したら。

2013.10.01ぱーそなるれっどぞーんA7.jpg
IE8のインストールが失敗してるからそりゃそうなんだけれど、相変わらずのIE6
ネットに接続が出来ないから、アップデート(windows update)も出来ない。
一応カバリディスクというのを探して……。

2013.10.01ぱーそなるれっどぞーんA8.jpg
この通り見つかったにゃ見つかったんだけれど、一つ大きな問題を抱えてるのに気付いた。
前に書いた通り、このパソコンは
仕事で使ってる。
そうなると、市販されてない業務用の特殊なソフトも入ってるんだけれど、それは業者さんに入れて貰ったんだかで、インストールディスクが見当たらない。
ネットに接続できるパソコンで探しても、元々有料、それも結構値の張ったものだからインストーラは当然置いてないし、一応公式で体験版を見つけたんだけれど、それは新しいバージョンだから、古いWindows xpに対応してるかはわからないし、そもそも新しいのに対応したライセンスがない。

Windows xp home sp3のサポート期限は来年の4月9日。
このパソコンは9年前のものだから、新しいWindowsのOSを入れても機械が多分ついていけない。
となると、ネットに繋げないのは少々不便だけれど、それ以外に害がなさそうなら、今無理にリカバリディスクでリカバリした上で、大枚はたいて新しい業務用ソフトを僅かな期間使うよりは、このままそうっともう少し使って、その間に新しいパソコンでも見繕って来ようと思うよ。
勿論、「このエラーならこうすれば治るかも?」というお話を頂戴したら試したいと思うから、こちらの症状を観てまたアドバイスが頂けたなら幸いだよ。
あぁ、「こりゃもうダメだー」とか、或いは他愛ない感想・雑談もいつも通りだから気兼ねなくしておくれ。
今夜もダイアロスの月の下であんたと一献!!
ラベル:ブラウザ
posted by りか at 12:19| Comment(6) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雑談もOK!と言う事ですので…
パソコンって、目に見えない部分ばかりで怖いですよね
9年前のパソコンとの事ですが
そこまで長く使い続けられる事が凄いなと思います
我が家のパソコンは、5,6年で物理的に壊れるものでして…

関係ないと思うけど、ふと思い出した事を…
ダウンロード(以下DL)したファイルが、実は正常にDL出来てなかった
なんて事が過去にありまして
それ以降、DLしたファイルの容量と
DLするページに記載されてる容量が同じか確認するようにしています
早く原因が分かって、使えるようになるといいですね!
Posted by ひなり at 2013年10月01日 16:16
上手く行くかどうか、賭けみたいな部分もあるのですが。
インストールメディアだ見つかったなら、
一度リカバリができるか試すのも手です。
その際、「修復インストール」
というものがあるかいなかがポイント。
修復インストールして復旧するか否かですね。
通常の修復インストールであれば、
システム領域しか触らないので業務用ソフトなども継続して利用できる可能性が高いです。
とはいえ失敗すると目も当てられないので、
その辺りが「賭け」である所以。

インストールに成功した場合でも、
その業務用ソフトがシステム領域に手を加えていた場合、
ソフトが使えなくなる可能性も…。

という訳で余り役に立ちそうなアドバイスは出来そうにありません。

ゴメンチャイ orz
Posted by りっくん at 2013年10月01日 18:39
> ひなりさん

あたいの店は開いてる時ならいつでも雑談OKさね。
元々そういう積りだから気軽にね。
組み立てられるくらい詳しい人もいらっしゃるけれど、あたいにとってもブラックボックスだねぇ。
今私用に使ってるパソコンの先代は大体5,6年だったと思うよ。
ダウンロード容量っていう観点はなかったから確かめてみようかね。

> りっくんさん

ふむふむ、そういう手段もあるのかい。
業務用ソフトは「Program Files」じゃなくて直接Cドライブ下に入ってる様でね。
あまりはっきりと大丈夫とはいえなくてこちらも心苦しいけれど、情報ありがたいよ。
Posted by りか at 2013年10月02日 00:03
うーん、システムの内部で狂ってる感じですねー

業務用の特殊なソフトがどんな形態でインストールされたのかにもよりますねー
基本インストーラーからなのですけど、
レジストリにいろいろな情報を書きこむもの、
実行ファイルの情報だけを書きこむもの、
はたまた、レジストリを特に使用しないもの、
とまあ開発元の考え方次第でいろいろあるわけです。
やみくもに修復してしまうと、インストールしていたソフトが使えなくなることがあり得るわけでして、
今回の条件だと次のPCの環境が整ったら、WindowsUpdateのカスタムの方を試してみて、それでもダメならリカバリーディスクが現実的かなー

追記:IEでネットが見れないからインターネット関連(というかネットワーク関連が)が全滅ということは断定できないです。
スタート>プログラム>アクセサリ>コマンドプロンプト
で、コマンドプロンプトを起動させて
ping 124.83.235.204
と、やってみてください。
反応があれば
Reply from 124.83.235.204:(以下略)
という感じで反応があるよーって帰ってきます。
反応がなければ、timeoutとなります。
このコマンドを使ったからって、違法行為なんて問われません。
(というか、ネットワーク屋はこのコマンドを日常的に使います)

どっちが来たかによりますが、この辺りのコマンドで状況を把握しないことには次のステップにも行けませんのです。
Posted by は at 2013年10月02日 19:07
問題の切り分けということで、はくえいさんのいうようにネット接続の確認をした方がよさそうですね。
ネット接続自体ができてないのか、それともIEを通してのネット接続だけが問題なのかで対処が違ってきますし、というかネット接続自体がダメだとWindowsUpdateもできない・・・
はくえいさんのいう確認方法とあわせて、デバイスマネージャで「?」や「!」が出てないかも確認した方がいいかも。
デバイスマネージャの出し方はここ:http://support.microsoft.com/kb/880439/ja
[ネットワークアダプタ]に「?」や「!」が出てなければ、なんとかなると思います。

IEインストールが「整合性云々」で失敗する場合ですが、うちの経験上、ここ:http://support.microsoft.com/kb/822798/jaにある「解決方法」でほとんど解決します。
具体的には「Fix itパッケージというプログラムを使用→それでもダメなら手動による方法6以降を試す」という感じです。

ともかく、まずはネット接続の問題がどこにあるのか、そこから確認してください。
Posted by 豆助 at 2013年10月02日 23:23
> はくえいさん

ふんふん。
闇雲に修復するのは不味そうだね。
コマンドプロンプトの件は試してみたから次の記事でもコメント頂ければ幸いだよ。

> 豆助さん

IE云々じゃなくて、ネット接続そのものが生きてるかって事なのかい。
デバイスマネージャと「Fix itパッケージ」の件試してみたから、次の記事で申し訳ないけれど、ご返答頂ければありがたいよ。
Posted by りか at 2013年10月04日 14:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: