2013年02月28日

小さい春見つけた

こんばんわ。
今夜もお疲れさまだねぇ、まぁゆっくりしてってくれよ。

ん?あたいの顔が心なし蒼いって?



はぁ……あんたに嘘はつけないねぇ。
実は、貧血で昼間倒れたのさ。
かといって、レバーの類は苦手で食べられない。
その代り、青魚シジミをで補っているんだけれど、このところ摂ってなかったから、大方鉄分が不足したんだろう。
あぁ、もう十分休んだしほうれん草を山ほど茹でて食べたから心配しないでおくれ。


寒い冬ももうすぐ終わるね。
この間食べた豆苗もちょっと伸びてきた。
小さい春見つけた1.jpg

庭を見れば、枯れてしまったかと思っていたキモッコウバラ新芽が出ていたよ。
小さい春見つけた2.jpg

折角だし一つ短歌でも詠もうか。
「春待ちて 芽吹く青葉の 眩しさに 遠く或りしを 想い綻ぶ」

そういえば、話は変わるが仕事柄色んな切手が集まってね。
今日だけでも、ほらこの通りさ。
小さい春見つけた3.jpg

大した趣味じゃあないけれど、こうして集まった切手を眺めるのも楽しいもんでね。
今夜はこれを肴に呑むとしようか。

今夜もダイアロスの月の下であんたと一献!!
ラベル:新緑 日記 切手 短歌
posted by りか at 21:34| Comment(4) | 日常の欠片 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昔集めてたというか
あげるために集めてたわー
従姉のあめりかじんの趣味やねん(´・ω・`)
日本の切手は綺麗で好きらしいよ
Posted by じ at 2013年03月01日 16:46
> じっきぃさん

海外でも切手が人気だなんて嬉しい話だね。
あっちこっちのを見ていると幾ら収集しても見たことないのがポンッと出てくるのがまた楽しいねぇ。
Posted by りか at 2013年03月01日 22:45
何年か前に、
日本は記念切手を発行しすぎるので、
収集家の国際連盟が日本の記念切手にはプレミアを認めない、
と決定した話を聞きました。

確かに出しすぎ。

でも、自分が出す時にはやっぱり普通の切手よりは記念切手を選んでしまう物ですw
Posted by りっくん at 2013年03月01日 22:48
> りっくんさん

仕事だと普通の切手を、って思うけれど、貰う立場になると何であれ記念切手の方が嬉しいんだよね。(笑)
Posted by りか at 2013年03月02日 00:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: